あの頃の甘酸っぱい思い出をもう一度
こくばんID
パスワード
はじめに
こくばん物語では、ベースとなる小説のシーンごとに挿絵を投稿することで参加者全員で世界観を作り上げていきます。
各章のページごとにある「挿絵を描く」ボタンから投稿ページに飛ぶことができます。
物語を読んで頭に浮かんだイメージそのままに挿絵を描いてみてください。

あまりにシーンとかけ離れた挿絵は無効となりますのでご注意ください。
ページに表示される挿絵は投稿された作品の中からランダムに選ばれますが、不適切な絵も投稿される可能性があるため
運営側で相応しいと判断された作品だけが挿絵として扱われます(下手かどうかは関係ありません)
そのため通常投稿と違い、リアルタイムで増えていくわけではありません。
判断前でも、「みんなのらくがき」ページには通常投稿として一覧に表示されます。
また、利用規約に反する作品については一般投稿と同様、予告なく削除します。

なお、小説は不定期更新です。
目次
二章:湖城の秘密 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ] 2009/07/12 new!

ここだけでは物足りない、もっと黒板消しに触れていたい人に